読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉痛観察

しょうもない日常とつくったごはんを徒然なるまま書き残す。

「なまはげの対処方法」

 

今回は台所を離れて机に向かいます

 

f:id:tanakonaoko:20150311003713j:plain

 

3月の頭は

ABBB

という秋田県の非公式英国式ブラスバンド

に所属している友達に依頼され

楽団のロゴを作ってました

 

秋田らしいなまはげ

金管楽器コルネット

組み合わせてみた

 

 

ちなみに

 

英国式ブラスバンドとは、サクソルン属金管楽器と直管楽器のトロンボーン、打楽器で構成される金管バンドである。日本では吹奏楽の事をさして「ブラスバンド」と言うことがあるが、イギリスでは吹奏楽はウィンド・バンド (wind band) として明確に区別されている。wikipediaより)

 

 

 

f:id:tanakonaoko:20150311004818j:plain

 

青versionもある

 

ちなみちなんでちなみますと

赤いなまはげはジジナマハゲ

青いなまはげがババナマハゲ

というらしい

 

性別・・・・・・なのか

 

 

 

f:id:tanakonaoko:20150311004622j:plain

 

様々な変遷をたどって

なかなかな試行錯誤を重ねた

 

でも

ロゴ作りって

色々なパターンが試せるから楽しかった

また作ってみたいと思う

 

 

最初は秋田の鳥である

ヤマドリ

をモチーフに考えていたのだけど

うまくまとまらず

なまはげ

 

f:id:tanakonaoko:20150311004734p:plain

 

ちなみにヤマドリはこれ

 

……かっこよすぎる

 

動物とか風景の絵が苦手で

ほとんどかいたことないのに

珍しく動物の模写をしてしまった

 

それほどかっこいい

 

そしてなまはげもカッコいい

 

なまはげの由来は

冬に囲炉裏にあたっていると

手足に「ナモミ」「アマ」

と呼ばれる低温やけどができて

それを剥いで怠け者を懲らしめ

災いを払う

そこから「ナモミ剥ぎ」「アマ剥ぎ」

となり

なまはげ」になったらしい

 

 

 

 

 

 

・・・・・・ってこえええええ!!!

あの出刃包丁って皮膚をはぎ取るものだったのか

しかもただの皮膚じゃなくて

低温やけどで傷んでいる皮膚を

 

なまはげは怠惰や不和を諌め災いを払ってくれる使者

らしいんだけどやり方が

「ソウ」の「ジグソウ」ばりの怖さだよ…

 

ではここで

もしもあなたの家に突然なまはげがやってきた場合の対処方法

を教えます

 

ーーまず正装に着替えよう

 

身だしなみで失礼のないように!

なまはげはミノを着てるからって

あなたもミノを着ないように!

警察に捕まるかもよ!

 

 

ーー次に家族が行った日常の悪事を包み隠さず白状しよう

 

なまはげ

「悪い子はいねがー」「泣ぐコはいねがー」

と奇声を発しながら練り歩き

包丁や鉈を振り回しているから

当たらないように気を付けよう!

けがをしちゃうぞ!

 

 

ーー最後にお酒をふるまって送り返そう

 

急に静かになってお酒を飲むよ!

ここぞとばかりに飲むよ!

自慢のつまみもふるまおう!

 

 

これであなたも災いが払われ

晴れやかに新年を迎えられるでしょう

 

 

それでは僕は台所にもどります