読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉痛観察

しょうもない日常とつくったごはんを徒然なるまま書き残す。

「過去料理ギャラリーvol.2 パン編」

 

「中途半端」

 

僕は中途半端

 

なにをやっても中途半端かもしれない

 

でも

1文字変えると

 

「途中半端」

 

 

すごく腑に落ちる

 

0と1の間は

小数点が無限に続いていて

すごく半端だし

 

完璧が存在するのなら

無知と完璧の間は常に半端になる

ド素人だって

完璧の手前0.0001mmの熟練者だって

完璧じゃなければみんな半端だ

 

途中は半端なのだ

 

何事も

全てのことも

途中にあるものはすべて半端

途中半端なんだと思う

 

 

中途半端と途中半端は紙一重

 

ゴールがあれば途中半端

なければ中途半端

それだけなのかもしれない

 

僕は中途半端だから

 

積み重ねた中途半端の

1文字をひっくり返す努力を

していかなければならない

 

 

 

 

 

 

 

 

――っはい

 

 

就職活動まっさかりなのに

病んでいないことに病んでいる

tanakonaokoのポエムからこんにちは!

 

 

 

ということで

今回は過去料理紹介第2回

パン編でございます

 

 

なぜ「半端」のポエムから入ったかというと

 

中途→途中

はんぱ→ぱんは

 

そうつまるところ

僕はパン派

 

朝食はパン派だと言いたいがための

こじつけポエムだったのです!どーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だからなに?

 

全員の心がひとつになったところで

過去料理紹介に移りたいと思いますどうぞ

 

 

 

 

 

 

最高の朝は

1杯のコーヒーと甘いトーストから始まる

 

f:id:tanakonaoko:20160225133807j:plain

 

フライパンで

押し付けながら焼いた

ちょっと香ばしい食パンに

たっぷりの甘さ控えめの生クリームを塗って

メープルシロップを垂らす

 

寝ぼけ眼で

雑に作るのが正しい作り方

 

カロリーは気にせず

コーヒーで流し込む

 

 

 

 

f:id:tanakonaoko:20160225134508j:plain

 

マンゴーのジャムを塗り上げ

ホイップを落としながら食べるのもいい

 

 

 

 

 

フレンチトーストは前の日から仕込んで

 

f:id:tanakonaoko:20160226014444j:plain

 

牛乳と砂糖と卵の卵液に

フランスパンを浸してから布団へ

 

一度起きてもまだ焼いてはだめだ

 

しみてないかもしれないから

二度寝をしなくてはいけない

 

二度寝の口実なんかじゃない

美味しいフレンチトーストのために

 

仕方なく

 

もう一度寝るのだ

 

 

 

 

 

 

前にも載せたぐでたまは

 

f:id:tanakonaoko:20160226014605j:plain

 

(ラップにマジックで顔を描いているのは内緒だ)

 

 

 

 

 

 

がっつりいきたい夜もある

 

f:id:tanakonaoko:20160226014703j:plain

 

イングリッシュマフィンをふたつに割って

バター、トマト、粗挽きハンバーグ、とろけるチーズ

をのせたらオーブンにイン

 

ニンニクチップと粉チーズをかけてかぶりつけ

 

 

 

 

 

ニンニクはちょっと~というのなら

 

f:id:tanakonaoko:20160315021028j:plain

 

玉ねぎとサーモンのエッグベネディクトなんかは

どうだろう

 

イングリッシュマフィンに粒マスタードを塗って

小麦粉をつけた玉ねぎを

オリーブオイルで揚げ焼きにしてのせ

スモークサーモン

 

 

沸騰したお湯にお酢をいれ

菜箸で渦を作った中に

卵を落とす

 

すると渦によって黄身が白身を纏い

半熟ポーチドエッグが完成

 

すくって水で冷やし

サーモンの上に

 

 

難しいのはオランデーズソース

 

簡単に言えば

マヨネーズのサラダ油をバターに換えたもの

 

卵黄、レモン汁、塩コショウ

をボウルに入れ湯煎しながら混ぜ

モッタリしたら

溶かしバターを加えていき

マヨネーズ状になれば成功

 

たっぷりかけて出来上がり

 

 

 

 

かもめ食堂

という映画をご存じだろうか

 

見たら必ず作りたくなる

シナモンロール

 

f:id:tanakonaoko:20160225132806j:plain

 

伸ばしたパン生地に

シナモンシュガーを振りかけて

丸めて切って

小指で渦が上に来るように

 

これを作るのはとても楽しい

 

大切な人と一緒に作って

シナモンの香りに包まれる

 

これ以上

幸せな朝もないだろう

 

 

f:id:tanakonaoko:20160225132832j:plain

 

レシピは検索するとすぐに

ほぼ日刊イトイ新聞

のページが出てくるので

 

是非参照ください

 

 

f:id:tanakonaoko:20160225132857j:plain

 

 

 

 

 

リンゴの季節は疾うに過ぎているけど

次の時期のために

 

f:id:tanakonaoko:20160225133738j:plain

 

バターで焼いたリンゴに

シナモン、砂糖、水

でほんのり風味をつけて

 

 

f:id:tanakonaoko:20160225133711j:plain

 

生クリームを回しかける

 

 

実はこれ

 

f:id:tanakonaoko:20160225133645j:plain

 

サンドイッチなんです

 

 

 

 

 

 

ゴージャスな朝も

リンゴならプロデュースできる

 

f:id:tanakonaoko:20160225133833j:plain

 

皮ごと真っ二つにしたリンゴを

切った面を下にして

端から薄く切っていく

 

たっぷりのバターでじっくりと焼き上げ

小さい部分から順に

中心から外へと盛り付ける

 

f:id:tanakonaoko:20160225133858j:plain

 

丸いリンゴも

気づけば

バラに

 

f:id:tanakonaoko:20160225133925j:plain

 

リンゴも

バラ目バラ科

 

バラになるのも当たり前

 

 

 

 

 

 

丸ごとリンゴサンド、再び

 

f:id:tanakonaoko:20160226014510j:plain

 

リンゴを

文字通り

丸裸に

 

f:id:tanakonaoko:20160226014539j:plain

 

 

 

 

 

 

セルクルを使えば

ホットケーキも活き活きしてくる

 

f:id:tanakonaoko:20160226014631j:plain

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか

真面目に紹介してみました

 

 

朝食で休日はより輝きます

 

今週を乗り切る糧に

朝食に思いを馳せてみるのもいいかもしれません

 

 

 

 

 

 

次回

最終回

角煮+α