読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉痛観察

しょうもない日常とつくったごはんを徒然なるまま書き残す。

「ビールするめいか自信はてな」

 

あつうううううう

あっつううううううううう

なつだああああああああ

 

 

さあ

気持ちのいい季節到来

 

したたる己の汗で

窒息しかけて目覚める朝

 

女子の水着に思いを馳せ

希望に満ち溢れる季節

がやってきました

 

 

いやー暑い

 

暑いとうまいものと言えば

ビール

ハイ正解っ!

 

 

汗を垂れ流すからこそうまい

流せば流すほどうまい

それが金色の悪魔

 

そうビールです

 

 

 

昨日見た

トイストーリー3」の哀愁にまみれた感動と

「007カジノロワイヤル」のエヴァグリーンの美しさ

の余韻の中

洗濯物を干してた今日の昼下がり

 

思ってしまった

 

 

暑い

 

やばい

 

ビール飲みてえ

 

 

の3連コンボ

 

2秒でスーパーに走り

スルメイカプレミアムモルツをカゴにぶち込み

 

気が付いたら作っていました

 

 

イカのにんにくバター醤油肝焼き

 

f:id:tanakonaoko:20160703155119j:plain

 

万能ねぎ

ニンニク

を刻み

 

イカをさばく

一口大にカットしたら

 

肝と醤油、酒、みりんを混ぜておき

 

フライパンに油を敷いて

ニンニクをいれて香りを出す

 

 

イカを加え

色が変わってきたら

 

バターを落とし

たれを加え

 

水けがなくなるまで

一気に和え焼く

 

 

醤油の香ばしい匂いがたってきたら

お皿に盛り

ブラックペッパーをふりかけ

万能ねぎをこぶしひとつ分ぶち乗せる

 

 

ビールをコップに注いで

完成。

 

 

f:id:tanakonaoko:20160703155100j:plain

 

f:id:tanakonaoko:20160703155044j:plain

 

やべええええええええええ

うまいよおおおおおおおお

ひょええええええええええ

 

 

悶絶しながらこの記事を書いています

 

うますぎておつまみ開発に精が出るってものです

ビールをおいしく飲むことに

こだわっていきたいものです

 

プレモル最高!

 

f:id:tanakonaoko:20160703155139j:plain

 

 

 

 

 

夏といえば海

海といえば夏

の季節がやってきました

 

海がこの上なく好きな僕ですが

彼女と海へいく

という我が人生最大の目標を

今年も達成できなさそうだと

枕を濡らす今日この頃

 

何故この世には

人生を謳歌できる

いわゆる「リア充」と

そうとはいいきれない人間にわかれるのだろうか

 

かんがえた結果

ひとつの結論に行きついた

 

 

 

 

これまで自信を持ったことがあるかどうか

 

 

 

 

 

 

この条件の達成の有無で

人生は大きく変わってしまうと考えられる

 

今自信があるかではなく

 

自信に満ち溢れている人間が

モテたり友達が多かったり夢を実現できる傾向にはあるが

 

実際

今は自信がなくても過去に自信を持った経験があれば

人生はきっと良い方向に路線変更しているはずです

 

 

近年

草食系男子からはじまる

恋愛に奥手な若者が増えている

というのは

単純に高校生までの間に

自信を持つ機会がなくなってきているのが大きな原因だと思います

 

要因は情報化社会です

 

昔はクラスの中で一番足が速ければヒーローでした

それだけで自信が持て

その自信を土壌に

肉食系と言われるような積極性を身に着けていました

 

しかし今では

テレビやネットで

多くの情報を無自覚に摂取してしまっています

 

しかもそういったメディアで流れる人々は

とりわけ優れた人間ばかりです

 

クラスで一番足が速くても

自分より圧倒的に才能を持った人間を

テレビ越しに知ってしまう

 

つまりメディアが

若者に自信が育たない環境を作り出してしまっています

 

しかし一方で女性の肉食化が進んでいるように思います

 

それは女性は多くの人に見られる程

自信を持つ傾向にあるからだと言えます

 

男性とは逆に

情報化によって自己の表現

自己の発信が容易になり

 

それが自信につながるのです

 

 

自信を持った人間は強いです

 

持てば持つほど

他者からの否定を恐れることが逓減していきます

 

それ故「自分」をより明確に表現できるのです

 

いつの間にか論文口調になってきたので

この辺でやめておきます

これが気づきとなり

少しでも皆さんの考える契機になれたらと思います

 

 

自信のなさ選手権に出たら

全国大会出場は固い僕ですが

いつか自信を持てればな

と思います

 

真の自信は持とうと思って持てるものではありません

気づけば持っているものです

皆さんは自信、ありますか

 

 

ビールがなくなった……

 

飲み足りない……

 

 

ではでは

それでは

 

 

 

追伸

 

 

 

 

結論:モテたい