読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉痛観察

しょうもない日常とつくったごはんを徒然なるまま書き残す。

「クラッチ踏もうとすると脚が震えてとまりません」

 

こんにちは

自動車教習所で

路上も残すところあと2回にして

 

「このままだと卒検は絶対に無理だ」

 

と落伍者の烙印を押され申したnaokoです

 

 

その前に教習期限があと2週間なので

どっちにしろ後がありません

 

切腹して飛び出た十二指腸で

後ろ交差とびしたい気分です

 

 

 

 

先日

毎年恒例の田中家の年賀状できました

 

年を経るごとに母の注文が厳しくなってきて

「分け目が逆なんだけど笑」

ってきたときには思わず白目をむきました

 

 

没のうちひとつを紹介します

 

f:id:tanakonaoko:20151220124656j:plain

 

 

全然思いつかな過ぎて

猿の絵を

何も考えず描いていたのですが

 

気づいたら30分程経っていて

やべ、眠い!

と目をこすりながら

その落書きに目を落としたところ・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tanakonaoko:20151220121339j:plain

 

 

ーー怖い怖い怖い!!!!!!

 

 

「納豆に何入れる?」

「うーん」

「すっぽんの生き血かな」

 

 

ーー怖い怖い怖い怖すぎる!!!!!!

 

 

「(らいじんぐ)」

 

 

ーー意味が分からない・・・!!!

 

 

ほんと無意識の落書きだったのですが

僕の深層心理的な部分はこうなっているのかと

 

自分自身に戦慄しました

 

 

f:id:tanakonaoko:20151220121450j:plain

 

よかったらこのゴリラ年賀状

使ってやってください

 

 

 

ということで

今回は

鶏のぱりぱり焼き

 

f:id:tanakonaoko:20151129142506j:plain

 

鶏モモは

黄色い脂をとって

厚い部分に切れ目を入れて

全体の厚みを均等にして

塩を軽く振っておいておく

 

f:id:tanakonaoko:20151129142405j:plain

 

オリーブオイルにニンニクと鷹の爪をいれて

弱火で香りが出るまで炒める

 

鶏のでてきた水分を拭き取って

中火にして

皮目を下にして入れる

f:id:tanakonaoko:20151129142422j:plain

 

ポイントは

ここですぐにお皿で押さえること

 

f:id:tanakonaoko:20151129142412j:plain

 

皮を伸ばして縮まないようにして

均等にパリッと焼き目をつける

熱いので気を付けて

 

ある程度焼けたかなと思ったら

弱火にしてふたをする

 

f:id:tanakonaoko:20151129142437j:plain

 

表面が白く7~8割火が通るまで

 

f:id:tanakonaoko:20151129142449j:plain

 

焼きすぎないように気を付けると

ジュウシイでふわふわになる気がする

 

 

ずいっ

f:id:tanakonaoko:20151129142459j:plain

 

鶏は安いのにうまい

コスパ最強伝説

 

 

皮がこんがりきつね色になったらひっくり返して

火を止める

少しおいてから

 

取り出して切って盛り付ける

 

 

前回のきんぴらと

セロリの野菜スティックに

味噌マヨネーズを添える

 

フライパンを軽くふいたら

醤油

粒マスタード

を煮詰めて

 

かけて

完成。

 

 

f:id:tanakonaoko:20151129142527j:plain

 

 

野菜スティックに勝る簡単料理なんて存在するのだろうか

最近は

人参を袋で買ってきて

1本を6等分にして

味噌マヨネーズ

でバリバリボリボリ

 

1日家にいるときは

三食これでした

 

やめられねえ!

 

けど

心なしか

馬顔になってきたきがする(驚愕)

 

 

f:id:tanakonaoko:20151129142515j:plain

 

コックのぐでたまという

お気に入りの共食いパラドックス人形

 

 

こっちみんな