読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

筋肉痛観察

しょうもない日常とつくったごはんを徒然なるまま書き残す。

「社会人になったからバナナアイスにはラム酒を入れる」

片付けるほど散らかるミラクル かたづけるほど!チラカル☆ミラクル なんて語呂がいいのだろう なんとなく2頭身のデフォルメされたアルマジロみたいな妖精のチラカルとミラクルが冴えないモテないおまけに勉強もスポーツもできないけどなんだかんだ言ってコミ…

「料理研究家が言いそうなセリフを添えるだけで料理が立派に見える法則」

むかしむかしあるところに ひとりのおとこがおった おとこはいつもジーンズをはいておった 母からもらったいっちょうらのジーンズじゃ あるときおとこがあくあぱっつぁをつくっておると ひざがやけにすずしい おや、とおもってみると なんとひざにおおきなあ…

「カタチにするということ」

ブログの写真を集めたフォトブック 作ってみました 85記事の中から 各記事1〜2枚ずつ選抜したにも関わらず そのページ数たるや96ページ これ本当は 2月28〜3月5日の期間 所属するサークルで行った写真展に出そうと意気込んで作ったもの 手元に届いたのは3月9…

「理想の女性は射手座のB型かO型の年の差3歳以内の辰年で東か南にいて経済力はないが誠実な女性」

はじめての御祈祷、してもらってきました/// なんたって今年は本厄の年 男性は数え年で 25歳、42歳、61歳 女性も数え年で 19歳、33歳、37歳、61歳 数え年というのがややこしいのですが 生まれた年を1歳として 以後新年を迎える毎に+1歳していくという数え…

「看板を真下から見る」

看板を真下から見る 近頃イチ押しの時間の潰し方です 看板を真下から見ることがあるでしょうか まず無いと思います 理由は2つあります 1つは看板を真下から見ようと思うことがないから 当然です 2つ目は看板の真下には何の情報もないから これです 本来離…

「卒業するから思うこと。『旅する魔王の物語』」

ちょうど1年前 僕はこんな記事を書きました tanakonaoko.hatenablog.com 卒業する先輩との別れを経て 感じたことを自分の言葉でまとめたものです そしてあっという間に1年が経過し 今度は僕が卒業する番となりました サークル、ゼミ、バイトを始め 様々なコ…

「正直味覚を調教せねばパクチーは難しい」

引っ越し、めんどくせー 正直2度と引っ越しなんてしたくないです 時間はかかるし お金はかかるし 苦労もかかるし 疲れとか残るし 絶句です というのもゴミの処理とか 引っ越しの準備とか手続きとか そういった必要な諸々を 後回しにしていた自分が悪いという…

「※筆者は特別な訓練を受けています。一般の方は真似しないで下さい」

僕は高校1年生くらいから 体重がほぼ変わっていないんですが 身体検査では必ず やや痩せ型 をキープしてきたわけなんですが 先月、2月の間だけで約5キロ痩せました 5キロも増減したことがないので イメージできないのですが 100g138円の豚コマで換算すると …

「tanakonaoko自伝『毛髪前線、撤退せよ。』」

ずっと同じ分け目だと 分け目部分からハゲて逝く という話を小耳に挟んだあの日から 僕は一日置きくらいで前髪の分け目を 右左右左 と交互に変えているんですが 皆さんクリップってご存知ですよね あれを一直線に伸ばして 道具を使わずにちょうど真ん中で切…

「新年初めの七草粥のススメ」

新年明けましておめでとうございます 2017年、酉年 わたくし 年男であり厄年でもあります そして長いこと背負ってきた「学生」という肩書きを かなぐり捨て「社畜ロード」に一歩足を踏み入れる年です 今年も家族用の年賀状をかき 僕自身も節目の年だというこ…

「 年末なのにmushroom or bambooshoots」

自分の顔を芸能人に例えると ユースケサンタマリアと光浦靖子を足して2で割った というのがどうやら的確なようです どうも僕です 12月31日 ついに2016年最後の日を迎えました とは言っても 後悔・反省はその都度行うタイプなので 特に語ることもありません …

「反省回とプリンのその後」

2016年も残すところあとわずか このブログもようやく目標まで20記事を切りました 一度書いた記事は基本読み返さないのですが 年を振り返ろうと少し遡ってみました くだらないこと しか書かれていませんでした ですが人生を豊かにするにはくだらないことが必…

「愛をこめて花束を」

明日はクリスマス リア充爆ぜろ 四肢爆散しろ といつもなら喚き散らすところですが 今年はやめます 喚いたところでどうせひとり 寂しい夜を過ごすことを考えれば 恋人がいる人間を恨むのはお門違いだと 気がついてしまいました 人を羨むことでより一層自分の…

「バウムクーヘンの外側の1枚も逃げ出す勢いとはこのことか」

みなさんこんにちは その時はすごく面白かったのに 後で思い返すとクソほども面白くない なんて経験はありませんか 例えば 街を歩いていて些細なことがツボに入り 笑いを堪えるのに3日分くらいのカロリーを消費した気になり 早く人に話したくて会った人に 「…

「鉄鎧着たおっさん4人に囲まれるとプリン作りたくなるよねー」

これまで私は 自分の周りが更地になっていくのではと 住んでいるアパートの周りの家が軒並み取り壊されていくことに 恐怖を感じていると訴えてきたわけですが 諸行無常 やっぱりそんなことはありませんでした ついに ついに 売地の看板が撤去されました 隣の…

「注意!妄想から始まります」

人類は宇宙から突如現れた巨人の侵略を受け、 抵抗空しく、なす術も無くその支配下に置かれた。 ーーそれから100年。 人類は抗うことも忘れ、 巨人たちのペットやオモチャとしての人生を全うしていた。 そんな中、 巨人の”持ち物”から抜け出し、 自分達の世…

「暖かくて気持ちの良い朝の布団は味方なのか敵なのか」

衝動買い、しちゃいました 無印良品のアロマディフューザー、買っちゃいました バイト代が入ると、こう、ね 財布の紐が緩むといいますか 財布の紐って何って言いますか でもちゃんと理由があるんです 季節は冬 乾燥の季節です あー喉痛いなぁ 怖いなぁ 怖い…

「思考から出力までのタイムラグ。関係ないけどローストポーク」

どうも、 就活時の自己分析で自分は 「好奇心だけはあるけど朝に弱い出不精の人見知り」 であることを自覚したtanakonaokoです 何度やっても自分を端的に表すとそこに帰結するので 認めざるを得なかったわけですが これ以上でもこれ以下でもないため 自己PR…

「見てしまった。見てしまったよ。」

先日 ついに 見てしまいました 見てしまったんですよ 菅田将暉 からの 石原さとみ 石原さとみ!!!!!!!!!!!!!!!!!!! あわわわわわわわわわわ 見てしまったー 見てしまったよー 可愛い美しい綺麗 僕の貧困な語彙力では表しきれない 可愛さ …

「豆苗とレモン」

先日 映画館で友達にドッキリを仕掛けようと ある友人と(思いつきで)画策して 前の日に友達3人の真後ろの席をこっそり予約し 次の日意気揚々とアフロのカツラをかぶって家を出ました しかし映画館で予約したはずのチケットが発券されない 見る映画は話題の…

「※良い子は絶対に真似しないで下さい」

成長が楽しみすぎて食べ時を逃しつつある、豆苗。 育ち過ぎだよ。 子供の成長はほんと早いもので うちの子も最近すくすく育ってきて もう4歳になるんですが この前なんか 「パパ、いい生命保険見つけてきたよ!」 って。 可愛さのあまりつい加入してしまいま…

「もしゃもしゃしてやった。後悔はしていない。」

今回はこちらから このムック本 買いです 即買いです この一冊で卵の扱いが 基本から応用まで完璧です 「神様の目玉焼き」 「63.5℃の卵のポシェ」 「貧乏人のスパゲティ」 などなど ネーミングセンスがずば抜けて優れていて SO・SO・RU!!! 冷蔵庫に…

「ビールするめいか自信はてな」

あつうううううう あっつううううううううう なつだああああああああ さあ 気持ちのいい季節到来 したたる己の汗で 窒息しかけて目覚める朝 女子の水着に思いを馳せ 希望に満ち溢れる季節 夏 がやってきました いやー暑い 暑いとうまいものと言えば ビール …

「ナスみたいな人間に私はなりたい」

サーモンのミキュイのサラダ 刺身用のサーモンを 熱してオリーブオイルを引いたフライパンで 弱火に落としてから片面20秒位ずつ焼く ルッコラを盛り付け ワインビネガーを少々ふる サーモンをのせ 溶かしバター オリーブオイル を回しかけ 粗塩とブラックペ…

「《保存版》 丁寧すぎて読みたくないLINE STAMPの具体的な作り方」

さて 重い重い腰をあげまして 誰に第二弾を切望されたわけでもないけど LINE STAMP第二弾「高齢魔王タナカ」 が完成となりました それを(なぜか)記念しまして 今回は備忘録として tanakonaoko流ラインスタンプの作り方を まとめたいと思います tanakonaoko…

「LINE STAMP第二弾『高齢魔王タナカ』爆誕 の巻」

魔界を滅ぼそうと性懲りもなく攻めてくる勇者との戦いは長く続いていた 若い勇者は倒しても倒してもやってくる 仲間をつれてやってくる でも魔王は1人 代わりはいない そんな魔王も年を取った 還暦なんてとうの昔に過ぎ去った 関節は悲鳴をあげるし 魔物た…

「大衆ガチャパンダの穴のレポに託けてガチャの楽しさを語る:後編」

ではさっそくいきます 最後の4つ! 満を持して登場です 今大人気売り切れ必至の 「シャクレルプラネット」 僕のためのガチャといっても過言ではないでしょう すでに2回だけ回しております 一番欲しかったライオンと シャクレても尚カッコいいワニ さてこの4…

「大衆ガチャパンダの穴のレポに託けてガチャの楽しさを語る:前篇」

今回はこちら 先日渋谷のタワーレコードで行われていた 「大衆ガチャ パンダの穴」 というガチャの屋台に行って手に入れた 12個のガチャの開封をしたいと思います! ひゅーひゅー パチパチパチ ドンドンドン あひょあひょあひょ したびらめのむにえる 「パン…

「過去料理ギャラリーFinal 角煮+α」

今日電車で めちゃくちゃかっこいい人を見かけたんですよ こんな感じの 窪田正孝と藤木直人を足して2で割ったような 少し影があるイケメンだったんですよ 背も高いし細身だし 世の中不公平だなあ って一瞬は思ったのですが 服装を見て もう目が離せなくなっ…

「過去料理ギャラリーvol.2 パン編」

「中途半端」 僕は中途半端 なにをやっても中途半端かもしれない でも 1文字変えると 「途中半端」 すごく腑に落ちる 0と1の間は 小数点が無限に続いていて すごく半端だし 完璧が存在するのなら 無知と完璧の間は常に半端になる ド素人だって 完璧の手前…

「過去料理ギャラリーvol.1 その他大勢編」

昔つくった料理のほうが うまそうじゃね ということで 自分の疑問を解決するために ブログを始める前の大学1年時の料理を 可能な限りサルベージする ことをやるといって なかなか進んでいないので この際全部出します レシピや作り方は 気になったらコメン…

「とぼとぼ徒歩にほどほどにほとほと嫌気がさした」

最近歩いていてふと思った 歩いている気がしないなあと 小学生のころから歩くことは苦じゃなくて 学校の登下校も楽しみのひとつだった 意識はしていなかったけれど 徒歩通学じゃなくて 電車通いだったら 学校に行ってなかったんじゃないかな と思うほどだ 今…

「一冊、じゃないじゃない」

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE 僕の青春の一冊ってなんだろう 僕の青春っていつだろう 僕に青春ってあったかな?(鼻水) 少年漫画も読みます 少女漫画も読みます 青年漫画も読みます インクで描かれた青春は身に余る程経験してきましたが それ…

「朝起きることについて今までで最も多くの文字数を使ってつぶやきます」

さて 大学も卒業がチラつく時期になってきますと 素敵な人間が目につくようになってきます 格好いいな 立派だな 本当に同い年? え、年下なの? 僕と時間の進み方が違うんじゃない? 精神と時の間にどれくらいいた? 同じ人間? 地球にきてどんくらい? 神?…

「卒業に触れて思うこと。『ある探検家の物語』」

ひとりの探検家が島にやってきました 島はとても魅力的でたくさんの財宝がねむっているのです 送ってくれた船の船頭さんは 探検家にひとつの石ころを手渡します かれはそれをかばんにしまい 足取り軽く意気揚揚と島へと入っていきます すぐにかれはほかの探…

「おじさんマカロンの作り方」

今週のお題「好きな街」 前回の続き tanakonaoko.hatenablog.com 今回は 生まれ育った地元秋田 近所をぶらぶらしてみます 家の周りはのどか とはいってもド田舎というほどではないかと 自転車で片道40分かけて通った高校 その途中にある 僕だけの花見スポ…

「1年間住んだ街でも再び訪れると思い出が溢れ出して止まらない」

今週のお題「好きな街」 気が付いたら前回の更新から2週間も経っていまして 時間はもう少しゆっくりしていってもいいのになと 思うのですが 更新できない切実な理由がありました ――140 この数字 なんだかわかりますか 僕の預金残高です 預金残高と書いて…

「午前2時、僕はアダムとなった――」

みなさんこんにちは 禁断の果実食べてえ が口癖のnaokoです 先日 ひょんなことから 深夜に家の台所の上に全裸で立つことになってしまったのですが その時の自分の姿が どこかでみたことあるなあ と嫌な既視感に襲われ ここ数日眠れぬ夜を過ごしていました し…

「方言で話してみてというフリの恐ろしさを君達はまだ知らない」

今週のお題「方言」 方言っこはなしでども おらだばんだことはなしだごどねがら はなしぇね どうも 大学受験の選択科目に「秋田弁」があったら 浪人しなかったのになあと ふと思ったnaokoです とはいえ 生まれも育ちも秋田県ですが リスニングは完璧ですが …

「漫画好きと夜食」

今週のお題「わたしの部屋」 一番好きな漫画は めぞん一刻です なぜ漫画の話から入ったかというと 自分の部屋を語るのに 切っても切り離せない 中核を担う存在だからである 僕の部屋は 1Kで2畳ほどの庭の付いていて UBだけどキッチンが割と広くて気に入っ…

「長く険しい戦いに終止符をうちました」

ディーンフジオカになりたい あ、欲望が漏れ出しました すみません 先日ついに自動車免許を取得しました 入校して約1年です ながかった 月1、2回のペースで通っていたため 毎回初心に帰るという 鬼畜仕様 免許取ってすぐ運転しました 真冬の秋田の雪道を…

「14日は毎月1回やってくる」

今週のお題「バレンタインデー」 くれぬなら 自分で作ろう ばれんたいん 吐いた血反吐が エッセンス☆ これ誰の歌かわかりますか くれぬなら くれるまで待とう ばれんたいん という気の長い家康 もらうという意味の「くれる」を 日が「暮れる」にかけているあ…

「新たなる最強の一手」

前回の記事の最後のじゃんけん みなさん何を出しましたか 僕に勝てなかった人は きっといいことがあると思います さて 僕に勝ってしまった人はいるんでしょうか 僕が出したのはなんでしょう グーでしょうか チョキでしょうか いいえ ヨーダです ・・・・・・…

「部屋の窓拭いた翌々日脇バラ筋肉痛になりました」

新ブログ名第1号 50記事目の更新です 通称「のなると」 よろしくお願い致します 実はもうひとつ 地味に変わった個所があります 背景です こっそりと こんな感じのよくわからない落書きにしています 新生ブログって感じに心機一転 日々のごはんを 僅かでもお…

「さらば、台所で黒コショーを!」

おはようございます いい天気ですね 冬の日光は気持ちいいです 部屋の換気ってや・・・ ん んん? んー・・・ ん”ん”!?!?!? お気づきいただけただろうか・・・ あるはずのものがないことに・・・・・・ そう、竹とヤマゴボウがない!!! ファー――――――…

「2016、お初です」

あけましておめでとうございます!!! いや~明けましたね! 2016年!! つ!い!に! 明けちゃいましたよ ――明けて30と数日が経ちました!!! 1ヶ月が…… 経ちました…… ということで今年1発目の記事です 早いもので この「台所で黒コショーを」 始…

「クラッチ踏もうとすると脚が震えてとまりません」

こんにちは 自動車教習所で 路上も残すところあと2回にして 「このままだと卒検は絶対に無理だ」 と落伍者の烙印を押され申したnaokoです その前に教習期限があと2週間なので どっちにしろ後がありません 切腹して飛び出た十二指腸で 後ろ交差とびしたい気…

「多分きっとノビル、いや絶対ノビル」

Previous Synopsis -前回のあらすじ- 銀河四天王の一角を担う右骨盤ストロンガーこと鈴木ツヨシは 胃痛のため飲んだ錠剤により不覚にも副作用を引き起こし 初恋の相手でもあるコスモ三賢人の一角、爪三日月 なし子に へそにすりごまを擦り込まれ続ける幻覚に…

「……続くのかいっ」

もう秋ですね ――と言おうとして 撮ったこの写真も もう秋ですねなどと季節を表現するためには 使えなくなるほど 冬になってしまいました こたつの周りの住環境も整ってしまって 部屋を片付けようとする意欲さえも 温かみが奪い去ってしまいます 代わりと言っ…

「もう12月。」

お題「クリスマスの予定」 ・・・・・・(白目)。